ハワイアンドレス・ムームーは買うのが得? 借りるのが得?


ハワイ挙式参列でのレンタルのメリットとは?

ハワイの挙式参列にご招待され、招待状に「アロハスタイル」「ハワイアンスタイル」とドレスコードが書かれていれば「とりあえず、ハワイアンドレスかムームーを買わないといけないのかなあ」なんて思う方も多いはずですよね。新郎新婦も挙式直前になって「親族の衣装はどうしよう?」なんて悩み始めたりします。それだけ新郎新婦のハワイ挙式のご準備は大変なのです。ハワイ結婚式参列お写真 三重県 ションとリョンとユウのママ様ブルーで美しくコーディネートされた皆さんがガゼボのある庭ととてもマッチしている、ハワイウェディングらしいお写真を三重県 ションとリョンとユウのママ様から頂きました。ありがとうございました。

とりあえず参列さえ出来れば良いというのであれば何も考えなくても大丈夫です。結婚式場や教会はドレスコード違反を理由に入場拒否することはありません。だけど「オシャレに参列したい」「素敵な記念写真を残したい」と願う、参列者と新郎新婦にすればハワイアンドレス・ムームー・アロハシャツを購入すべきか、レンタルすべきか悩むところですね。そういう方がこのページにアクセスされることも多いと思いますが、ムームーレインボーでのレンタルのメリットは以下です。

ムームーレインボー・レンタルのメリット

  • 「高級品をリーズナブルに着用する」こと「安い衣装で参列すること」は全く結果が異なります。当店のハワイアンドレス・ムームーと同じグレードの衣装をご購入するなら一着300ドル前後です。
  • 久々にお会いするご親族・ご友人もしくは初顔合わせの御両家で、参列衣装選びを楽しむことからハワイウェディング参列がスタートします。PCやスマホで眉間にシワ寄せて悩む必要はありません。
  • ハワイウェディングに精通した現地で生活する日本人スタッフがお客様の世代や着用されるロケーションに合わせてコーディネートをサポートします。初めてハワイウェディングに参列する方も安心。
  • 参列に相応しいグレードの市販価格300ドル前後のドレスがリーズナブルに利用できます。弊社独自企画開発のドレスは赤ちゃんまでお揃いに対応。三世代でお揃いに出来る衣装は既製服にはございません。
  • 男性はパンツ・靴・レイ、女性も靴・バッグ・アクセサリをしっかりコーディネート。アロハシャツとドレスだけ揃えても残念ながらカッコ良くはなりません。参列に必要なアイテムは全てレンタル出来ます。

アメリカ人の結婚式参列ドレスの相場

結婚式参列のドレスに悩むアメリカ人のイメージ

※画像はあくまでもイメージです。

お金の絡む話になると、ネット上でもあまり書きたがる方も多く無いので、あえて正直に書かせていただきますが、アメリカの結婚式参列衣装の購入相場は250ドルから上は数千ドルです。

レンタルでも100ドル以下のドレスを選ばないのが一般的というか常識に近いようで、日本のご祝儀と同様に結婚式参列衣装に相場があるのです。何事にも合理的なアメリカ人の意識ですから、これを知った時には私もかなり驚きました。

もちろん、これはアメリカでも田舎ではなく、都会に住むファッションの感度の高い人や、ある程度裕福な人々の感覚だとは思うのですが。

現実的なお話として、ハワイの結婚式においても参列に相応しいハワイアンドレス・ムームーは市場価格300ドル以上のグレードです。販売価格が数十ドルのMade in RPC(中国製)のドレスはレジャー用途ですから、お子様やティーンエイジャーの方は別として、大人の方は結婚式での着用は出来れば避けてください。